ライブアライブHD-2Dリマスターで英語を学ぶっ!!!

ライブアライブHD-2Dリマスター

こんにちはー!ゲーム実況で英語を学んでいるPIRO(ぴろ)です😊

スーパーファミコンの名作「ライブアライブ」が、ニンテンドースイッチでリメイクされました✨

このライブアライブ、なんと音声や字幕を英語にも設定できちゃうんです!

さっそくその設定方法をお伝えしますね!

また、オマケとして、現代編の英語のセリフを一部ご紹介します。

日本語音声と全然違って面白かったため、ぜひ楽しみにしていてください!

この記事で分かること
・ライブアライブHD-2Dリマスターを英語に設定する方法が分かる
・英語字幕と日本語音声の訳し方の違いがわかる

英語の設定方法

日本語と英語は、ゲーム内のオプションで設定変更可能です✨

①まず、オープニング画面で[Settings(設定)]を選択します😊

[Settings]を選択

②次に、[Language Settings(言語設定)]を選択します😊

上から3番目のLanguage Settingsを選択

③そしてText Language(字幕)やVoice Language(音声)で[English]を選択すれば、切り替え完了です!

Englishに設定すれば、英語になります✨

英語と日本語がかなり違う?

英語学習の観点からいえば、本当は英語音声の英語字幕でプレイできるのが理想です。

ただ以下の理由から、私は、日本語音声の英語字幕でプレイしています💦

  • 英語音声・英語字幕では難易度が高い
  • 英語音声ではゲーム配信ができない(ガイドラインで日本語音声のみ配信可能となっている)
  • 声優さんが豪華で、魅力的(例えば大塚明夫さんや、沢城みゆきさんなどなど!!)

結果的に今までにないスタイルでプレイできていて、これはこれでなかなか面白いです😊

しかし、日本語音声と英語音声だと、セリフがかなり違っています!
現代編を例に、一部のセリフをお伝えしますね✨

日本語音声と英語字幕の違い 現代編

現代編で敵として出てくる「マックスモーガン」というキャラクターがいます。

このキャラクターは対戦前に、英語で結構長いセリフを話します💦

結構長めのセリフ

この訳となる日本語音声を聞いてみると…

「マックスモーガン、イチバーン」

たったこれだけです!

英文と全然違うため、大爆笑してしまいました🤣

PIRO
PIRO

そのほか、言葉が激しすぎて音声に自粛のピーが入ったりするキャラクターもいます😆

英語の難易度について

私は現在、複数あるシナリオのうち、現代編と西部編をクリアしました😊

これまでのところイディオムが多めで、今までプレイしたゲームより、やや難易度が高く感じています💦

PIRO
PIRO

ゲーム実況でリスナーさんに助けていただきながら、なんとかプレイできている状態です💦

日本語音声で流れは分かりますし、細かく調べてモチベが下がるよりは、分からないセリフは飛ばしても良いかもしれませんね!

まとめ

ライブアライブHD-2Dリマスターは、英語でプレイすることも可能です!

英語の難易度はやや高めですけれども、日本語音声や日本語字幕と組み合わせることもできます😊

ご自身のレベルに合わせて、無理なく楽しくプレイされてみてくださいね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
Thank you for your time!

画像利用ガイドライン

本記事は下記ガイドラインに沿って作成しています。

生配信及び動画・画像投稿に関するガイドライン | SQUARE ENIX
生配信及び動画・画像投稿に関するガイドライン

©1994, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN
© 1994, 2022 SQUARE ENIX CO., LTD.
© 1994, SHOGAKUKAN Inc.
Gosho Aoyama, Yoshihide Fujiwara, Osamu Ishiwata, Yoshinori Kobayashi, Ryouji Minagawa, Kazuhiko Shimamoto, Yumi Tamura
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました