【英語】【ハンターハンター】じゃんけんのあいこは英語で表現できるのか?

ハンターハンター
PIRO
PIRO

こんにちはー!ゲームや漫画で楽しみながら英語を学んでいるPIRO(@EngPirosiki)です😊

ジャンケンは英語でRock, Paper, Scissorsです。

それぞれ石、紙、ハサミと、日本語と一致していますね✨

しかし、日本語の「あいこ」に当たる英語はありません。

英語のジャンケンであいこになった場合は、ふたたび”Rock, Paper, Scissors”を繰り返すそうです😊

では、海外版ハンターハンターのゴンvsナックル戦で、あいこを出すシーンはどうなっているのでしょうか?

ゴンの必殺技「ジャジャンケン」の英語名と合わせて、見ていきたいと思います!

この記事はこんな人にオススメ
・あいこが英語でどう表現されているか知りたい方
・ジャジャンケンの英語名が知りたい方
・ハンターハンターが超好きで「冨樫仕事しろ」と常日頃から思っている方

あいこはRound2!

結論からお伝えしますと、あいこは「Round2」となっていました😊

出典:Hunter×Hunter Vol.20 / Yoshihiro Togashi

もし、あいこが続けば、Round3, Round4といった感じで数字が増えていくのでしょうか😊

ジャジャンケンはそのままJA JANKEN

ゴンの必殺技「ジャジャンケン」の英語はそのままJA JANKENです✨

出典:Hunter×Hunter Vol.20 / Yoshihiro Togashi

まとめ

以上、じゃんけんのあいこは「Round2」と表現されていました😊

PIRO
PIRO

海外版コミックは日本語版との違いも結構あって、なかなか面白いですね✨

ハンターハンター関連記事は他にも書いています。

もしよろしければこちらもお読みいただけますと幸いです😊

海外版のコミックは少し値段がお高いものの、楽しく英語の勉強ができますよ!

気になる方はぜひ手に取ってみてくださいね✨

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
Thank you for your time!

コメント

タイトルとURLをコピーしました