超かんたん!ゲーム配信のはじめかた(PS4編)

ゲーム 英語のゲーム実況

こんにちは!PIROです。

「ゲーム実況やってみたいけど、配信の設定が難しそう・・・」
なんて思ってませんか?

今回はゲーム配信のはじめかたについてお伝えしたいと思います。
プレイステーション4(以下PS4)でとても簡単にできるので、ぜひ読んでみてください^^

事前準備

まずは以下のものをご準備ください

・PS4本体
・マイク(PS4に付属のものでOK)
・インターネット環境
・配信サイト(Youtubeやニコニコ動画など)のアカウント

配信のはじめかた(PS4)

PS4のブロードキャスト機能を使って配信します。
8つのステップがあります。

1.PS4本体を起動する

2.配信したいゲームソフトを起動する

3.コントローラのSHAREボタンを押す

※メニューが表示されない場合、本体の設定が変更されていることがあります。
その場合はSHAREボタンを長押しするか、2回連続で押してみてメニューが表示されるか
確認してみてください。

4.「ゲームプレイをブロードキャストする」を選択

5.配信サービスを選択

Youtube、Twitch、ニコニコ生放送の3つから選択可能です。
わたしの場合はニコニコ生放送で配信しています。

6.アカウントにログイン

IDとパスワードを入力して、配信サービスのアカウントにログインしてください。

7.配信タイトルと説明を入力

8.「ブロードキャストをはじめる」を押すと配信開始

おめでとうございます!これであなたも立派なストリーマーです!

配信の終わり方

配信を終了したい場合は、コントローラのSHAREボタン⇒「ブロードキャスト設定」から「ブロードキャストを終了する」を選べばOKです。

おつかれさまでした!

PS4以外のゲームも配信したい!と思ったら

はじめはPS4の配信をオススメしますが、慣れてきたら別のゲームもプレイしたくなると思います。

スーパーファミコンやゲームボーイなどのレトロゲームも配信可能なのですが、配信するまでの準備がやや複雑になります。例えば、以下のものが必要です。

必要なもの例:
・キャプチャーボード(ゲーム画面取り込みデバイス)
・レトロフリーク(レトロゲームプレイ用のゲーム機)
・OBS(配信ソフト)

この辺の設定はPS4の配信に比べると少し敷居が高いため、
また別の機会にお伝えしたいと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。

ちなみに私も配信デビューはPS4からでした。
意外とかんたんにできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました