バイオハザードリマスターで英語の学習はできるのか?

英語のゲーム実況

はじめに

こんにちは!ゲーム実況で英語を学んでいるPIROです。
先日、PS4のバイオハザードリマスターをクリアしましたので、感想をお伝えしたいと思います。

「バイオハザードで英語の学習ってできるかな?」
「難しそうだけど英語のレベルがどのくらいあればクリアまでプレイできるのかな~」

といった方の参考になれば幸いです。

バイオハザードで英語の学習ってできる?

結論から申し上げますと、できます。
英語の学習初心者から上級者まで幅広くプレイできるタイトルだと思います。

オススメの理由としましては

・日本語/英語の切り替えが可能
・クリアまでのプレイ時間が短い
・英語音声あり
・日記や手帳などは読みごたえあり

の4点があげられます。
順番に説明していきますね。

オススメの理由その1:日本語/英語の切り替えが可能

なんといってもコレです。

ゲームスタート時のオプションで日本語と英語を切り替えることができますので、どうしても分からない英文があるときでも、日本語に切り替えることで答えを確認して無理なく進めることができます。

オススメの理由その2:クリアまでの時間が短い

クリアまでの時間が短く、忙しい社会人の方でも気軽にプレイできます。

私の場合はアクションゲームが苦手&日記の解読に時間がかかったので、クリアまで23時間ほどかかりましたが、それでも英語のRPGに比べて、かなり早くエンディングまで到達することができました。

アクションが得意な人ならもっと早くクリアできそうです。

英語のゲームをひとつクリアすると達成感がありますし、今後のモチベーションにもつながりますよ!

オススメの理由その3:英語音声あり

要所でムービーが入るので、リスニングの訓練にもなります。
ひとつひとつのムービーは短く、セリフも簡単なものが多いので、初心者にもオススメです。

どうしても分からない場合は日本語ボイスに変更も可能ですよ!

オススメの理由その4:日記や手帳が読みごたえあり

ゲームの途中で日記や手帳を拾うことがあるのですが、文章量が多く、読みごたえがあります。

一部の日記では科学や人体に関する普段使わないような難しい単語が使われており、英語猛者の方でも苦労すること間違いなしです。

もちろんこれらの英文も設定で日本語に変更して答えを確認できますし、読み飛ばしてもゲームの進行にはほとんど支障ありません。

英語に自信がある方は腕試ししてみるのも面白そうです。

欠点は?

もちろん、良いところばかりでなく欠点もあります。

欠点その1:怖い

さすが名作ホラーゲーム、めっちゃ怖いですので、ホラーが苦手な方にはオススメできません。

実は私もホラーが苦手なのですが、対策として、

・夜ではなくお昼にやる
・実況プレイでリスナーさんとふざけて気を紛らわす

といったことでなんとか切り抜けました^^;

欠点その2:アクションが難しい

ロックマンなどの硬派なアクションゲームを手掛けているカプコン製ゲームですので、ノーマルでもめっちゃ難しいです。途中からの難易度変更は不可能ですので、心配な方はベリーイージーでのプレイをオススメします。

ちなみに自分は最初はノーマルではじめていたのですが、最初のゾンビとの戦闘でめっちゃ苦戦したので、速攻でベリーイージーでリスタートしました^^;

最後に

いかがでしたでしょうか。

バイオハザードは言わずと知れた名作ですし、セールですと1000円以内でお手軽に購入できますので、ぜひプレイしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました