海外旅行体験記:台湾編

海外旅行

こんにちは!
ゲーム実況で英語を学んでいるPIROです。

今回は、海外旅行で台湾を観光したときのお話をしたいと思います。
これから台湾に旅行を計画されている方の、お役に立てれば幸いです。

はじめに

2018年に海外旅行でヨーロッパに行ったのですが、わたしは格安の航空会社を利用したため、台湾を経由して行くことになりました。

滞在時間が半日ほどあるので、せっかくだしいろいろ見て回ろう!と思い、台湾を観光してみました。スムーズに行くかと思いきや、、、

桃園空港から台北へ移動

台湾桃園空港から一番近い観光地をガイドさんに尋ねてみたところ、台北をすすめていただきました。

台北までは電車で30分程度とのことでしたので、さっそく乗り込みます。車内は日本と同じような感じでしたが、ケータイの充電器が設置してある点が興味深かったです。

充電器はこんな感じで設置してありました。

街の様子

無事に台北にたどり着いたものの、どこに行けば良いのかまったくわからず^^;

とりあえずその辺をブラブラと散歩。商店街にはたくさんの赤ちょうちんが飾られており、まるでお祭りのような気分を味わえました。

赤ちょうちんの形もいろいろ。


日本の雑貨店の前で、楽しそうに写真を撮る現地のご家族。
なんだか嬉しかったです^^

ランチタイム

お腹が空いてきたので、地下街の食堂でひと休み。

ボリューム満点で、美味しい料理でした。

見た目は素朴な感じですが、しっかり味付けされています。

可愛い店員さんに釣られて、入店したのは内緒ですXD

空港へ戻って…

観光の時間は数時間でしたが、十分満喫できたので空港へと戻ってきました。

しかし、お腹を壊してしまった模様。
もともとお腹が弱い人間なので、これはある程度覚悟していました。

ただ、飛行機に乗る時間が迫っても治る気配がなく、困ったことになりました・・・。

そこで、飛行機の席をトイレに近い場所に移動できないか尋ねてみたところ、航空会社の方がとても親切に対応してくださりました。

私が台湾語も英語もよく分からない状態だったので、やりとりに苦戦しましたが、日本語も勉強されていた優秀な方だったのでなんとか席替え完了。

「日本語が下手でごめんなさい」とおっしゃいましたがなんのなんの!
異国の地で母国語を聞いた時の感動を伝えたかったのですが、うまく伝えられず。。

そのかわりに、「ありがとうございます」「謝謝(シェイシェイ)」「Thank you very much!」と思いつく限りのお礼の言葉を並べてみました^^;

笑っていたので、きっと伝わってたハズです!

空港のお土産屋さん。バナナ紳士!?

さいごに

いかがでしたでしょうか。

台湾観光は行き当たりばったりでしたが、とても楽しめました。

街の中も風情がありましたし、食べ物も美味しかった。そして何より、台湾の方の優しさに触れることができて良かったです。

次に台湾に行くときには事前準備をして、じっくり滞在期間を取ろうと思います。
台湾は日本から近くてオススメの国なので、ぜひ一度行ってみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。
Thank you for your time!

コメント

タイトルとURLをコピーしました